toggle
2018-06-15

【WHEEL ROBE ウィールローブ】再入荷!!

Pocket

【WHEEL ROBE ウィールローブ】
WHEELとは車輪を意味し、「軌跡」を表す。
沢山の人の手で作られた靴は様々な人の思いが詰まっている。

革の採取、鞣し、裁断、縫製、つり込み、底付、仕上げ、さまざまの工程を経て漸く一足の靴が作り出される。
そこまでではあくまでプロダクトとしての完成で、 最終的に足を入れて形となり、履いていくことによって様々な表情が出てきて完成される。

生産の工程の中で最重視しているのが木型。
つり込んだ際の造形美、履き心地、歩きやすさに大きな影響を与える。
木型は「軌跡」を作っていくうえで非常に重要なものになる。 普遍的なデザイン、伝統的なディテールにこだわりながら、 素材、製法の妥協せず作ることで存在感のある靴に仕上がる。 そのような靴をこれからの人生、愛着を持って履いてほしいという思いから誕生したブランド。

オーソペディックシューズの木型をベースに改良を施したラスト。
指先から甲にかけては薄く削り、シャープでややボリューム感を抑えている。
絞ったアーチ部分が最良のフィッティングを作り、歩行をサポートする。

アッパーにはHorween社のクロムエクセルを使用。
クロムエクセルは80年以上も変わらぬ製法で作られているクロム鞣しの革。
オイルを多く含んだ革は肉厚の割には柔らかく、足馴染みがいい。
また小さな傷ならブラッシングで消すことができる。
通常革靴に使用される革はビジネス靴なら1mm程度だが、こちらは2.2mmのものを使用。
WHEEL ROBEでは茶芯仕様の革を採用。
アッパーを丹念に磨き上げ、ドレス感を出す仕上げとなっている。

ソールはシングルレザーで、木型のシャープさを生かした仕様になっている。
コバの仕上げは爪を立て、カジュアルの中にドレス感を出す仕様にしている。
つま先にはハーフラバーを張り施し、ヒールもCat’s Pawを採用。

 

Pocket

上野 アメ横 フットモンキー公式ブログ



関連記事
Comment





Comment




レッドウィング

ローリングダブトリオ

ロッキングシューズ

アビレックス

トリッカーズ

ブラザーブリッジ

バーウィック

ビルケンシュトック

チペワ

カミナンド

コンバース

ドクターマーチン

ハーレーダビットソン

ニューバランス

ニックスブーツ

ピストレロ

リーガル

スピングルムーブ