toggle
2018-09-24

RUTT SHOES 入荷しました!

Pocket

国内の工場でオールアラウンドグッドイヤー製法で作られている。ラットシューズの 6-EYE PLAIN TOE OXFORD 9042 ブラック オックスフォード プレーントゥシューズ 

をご紹介したいと思います。

【RUTT SHOES ラットシューズ】
WHEELruts+shoes=Rutt shoes(ラッドシューズ)。
rutsとは轍(わだち)という意味。”Engrave the memory with shoes”
この靴と一緒に同じ時、同じ記憶、自分だけの轍を刻んでほしいという想いを、 プロダクトを通して表現する、2018年にスタートしたブランドです。他国のオーセンティックで伝統的な製法、普遍的なデザイン、製法仕様などを1つ1つブランドの中に取り込み、分析し、固定観念にとらわれず独自の視点で再構築することで、日本独特の新たな価値のある靴を創り出す。
世界中の優れた素材を妥協なく選び、日本に集結させ、現代の様々なジャンルのファッション要素にリンクするように、ドレス感とカジュアル感をバランス良く落とし込んだ靴を展開。

靴作りのおいて最も重視しているのが木型。
甲先は緩やかにラウンドしながらウエスト部分は程よくシェイプし、踵周りは小さめに設計。
歩行時にストレスを感じないように、足なりにスイングさせている。
実用的かつ美しいシルエットの日本人の足型に合うオリジナルの木型を作成。

このオリジナルの木型を用い、ドレス靴に特価した国内の工場でオールアラウンドグッドイヤー製法で作られている。
オールアラウンドグッドイヤー製法は踵部分の安定感を生み、履き心地も抜群。

さらに足の踵部の丸みに合わせて設定することで、踵部の座りが良くなり、ホールド感の向上にも繋がる。

トゥラスターというマシンを使って釣り込む工程において、熟練した職人の経験が生きる。
つま先のノーズの長さのバランスも良く、木型の良さが最も表れるプレーントゥタイプ。
ウェルトステッチもピッチ幅を狭くし、ドレス感を感じさせる上品な仕上げ。

サイドエッジのコバの染色剤はオリジナルで開発。
サイドエッジの色、ツヤ感で靴全体の印象が変わる。
ベース機械生産だが、出来る限り手作業を取り入れている。
だからこそ手仕事ゆえの味が出てくる。ドレス感をを演出するために内側のコバのみ、丸コバに削る。ドレス靴に特価した工場ゆえの技術。

インソールはヌメ革を採用。
時間が経つにつれて少しずつ色が濃くなり経年変化を楽しめるロゴ文字がレーザーで刻印。

アウトソールもオリジナルで作成。(ヒールはビルトライト社製)
グリップ力を高める凹凸の構造にし、屈曲する足に合わせて適切に曲がるように設計。
横からのシルエットにもこだわり、つま先から踵部にかけて、7mmから5mmになるように設定。

非常に履きやすい プレーントゥシューズ です。

皆様是非一度履いてみて下さい!!!

 

NET通販はこちら

Pocket

上野 アメ横 フットモンキー公式ブログ



関連記事
Comment





Comment




レッドウィング

ローリングダブトリオ

ロッキングシューズ

アビレックス

トリッカーズ

ブラザーブリッジ

バーウィック

ビルケンシュトック

チペワ

カミナンド

コンバース

ドクターマーチン

ハーレーダビットソン

ニューバランス

ニックスブーツ

ピストレロ

リーガル

スピングルムーブ